超てきとう日記3

~Michaelと稲葉さんを探し彷徨う旅は果てしない~

# プロフィール

KenKen

Author:KenKen
Apple大好き!
Michael Jordan大好き!
NBA大好き!
B'z大好き!
な、超てきとうな人間のBLOG。
※(注)誤字脱字満載です!

名 前:kenken
出身地:稲葉さんと一緒。
血液型:稲葉さんと一緒。
身 長:178cm!
AIR JORDAN、100足所持!

# FC2カウンター

# FC2 BLOGランキング

# 最近の記事

# ブログ内検索

# 月別アーカイブ

小学4年生を対象に、香川県が昨年行った血液検査

小学4年生を対象に、香川県が昨年行った血液検査で、肝機能、脂質、血糖値の異常値を示した子どもの割合が、それぞれ1割に上ることが分かった。

 食生活や運動不足の影響が大きいとみられ、研究者は全国調査を求めている。

 調査は同県の17市町のうち、小学4年生の採血を行う16市町が対象。保護者が同意した8264人(全体の約96%)について、肝機能、脂質、血糖の検査値を集計した。肝機能は、肝臓の負担が増すと数値が上がるALTなど3項目を調べた。
 このうち一つでも異常値を示した割合は男子12・4%、女子9・5%だった。

 総コレステロールや、中性脂肪などの脂質が異常値となった子どもは男子10・2%、女子11・5%。高血糖状態が続いていることを示す「HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)」の高値は、男子12%、女子10・9%だった。各検査項目の小児基準値は、国内の研究や医師の意見を基に、同県が設定した。

 学校健診で血液検査を行う自治体は少ないが、同県は2012年、市町への補助を開始。同県の調査で、検査値異常の子どもは「腹いっぱい食べる」「早食い」「1日のゲーム時間が長い」「特別な運動をしない」などの生活習慣が多いことが分かっている。
 高松市では異常値の子どもの家庭に、養護教諭らが「肉を減らし野菜を多く」「お菓子やジュースを減らす」「休日は家族で運動を」などの生活指導を行い、数値が改善する例が相次ぐなど成果が表れている。

 取り組みを推進する香川短大の北川博敏名誉学長は「異常値の多くは生活習慣の見直しで改善できる。子どもの血液検査は、将来の病気予防のために重要で、国の主導で全国に広げてほしい」と話している。







うどん喰い過ぎとか???

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

# B'z [DINOSAUR]

(初回限定盤)(Blu-ray付)

(Amazon.co.jp限定 特典内容未定)
2017年11月29日

# B'z [DINOSAUR]

(初回限定盤)(Blu-ray付)

(Amazon.co.jp限定 特典内容未定)
2017年11月29日

# B'z [DINOSAUR]

(初回限定盤)(Blu-ray付)

(Amazon.co.jp限定 特典内容未定)
2017年11月29日

# あなたが欲しいのはコレ?

# ビックカメラ.com

ビックカメラ.com

# 古本さがすならココ!

古本市場オンライン

FC2Ad