超てきとう日記3

~Michaelと稲葉さんを探し彷徨う旅は果てしない~

# プロフィール

KenKen

Author:KenKen
Apple大好き!
Michael Jordan大好き!
NBA大好き!
B'z大好き!
な、超てきとうな人間のBLOG。
※(注)誤字脱字満載です!

名 前:kenken
出身地:稲葉さんと一緒。
血液型:稲葉さんと一緒。
身 長:178cm!
AIR JORDAN、100足所持!

# FC2カウンター

# FC2 BLOGランキング

# 最近の記事

# ブログ内検索

# 月別アーカイブ

バスケ@20110930

本日、激蒸し暑かったが、
身体は軽く動きやすかった!!!!!

3ポイントシュートはあまり打ってないが、
高確率!
パスカットも多数で久々に、いい感じだった!!!!

段々良い季節になってきたもんだ。
よかったよかった。

次は、月曜日!
水曜日は、また高校の部活~~~。

【NBA】D.ウェイド、ロックアウト中もビジネスは好調

ロックアウトが継続する中、マイアミ・ヒートのドウェイン・ウェイドが、スポンサー企業との商談を行う「ブランド・ウェイド・サミット」を今週ニューヨークで開催したことが、現地29日に分かった。このサミットでウェイドは、ゲータレードや、ジョーダンブランド、時計ブランドのウブロなど、集結した多くの企業と今後の展開について話し合いを行った。

 ウェイドは28日のサミット終了後に電話取材に応じ、「全く別の世界を見ているようだ。我々だけではなく、企業側も毎年心待ちにしていること。これは年に1度の静養合宿のような存在で、ビジネスに携わるのを楽しみにしているんだ」と話した。

 ウェイドは8年前にNBA入りして以来、チームとの契約金よりも、その他のビジネスでの収入の方が多いとされ、そのオフコートでの稼ぎは昨季だけで約1400万ドル(約10億円)と推測されている。ウェイドに関する製品は確実に増えており、28日にはコートでのスリップを防止する「コート・グリップ」という製品の開発にも参加していると明かした。


オフコートで10億円!!!!
羨ましい限りの成功。

【NBA】ピストンズのB.ウォーレス、飲酒運転で逮捕

デトロイト・ピストンズのセンター、ベン・ウォーレスが、飲酒運転と不法に武器を所持した罪で逮捕されていたことが、30日に分かった。

 ミシガン州ブルームフィールドの警察が24日の午前3時、不振な運転をしていたウォーレスを取り締まると、リュックサックの中から弾丸が込められていない銃を発見。血中アルコール濃度テストでは、州の法的制限を超えた値がウォーレスから検出されたという。なお、ウォーレスはすでに5000ドル(約38万円)を支払って釈放されている。

 37歳のウォーレスは、1996年にワシントン・ブレッツ(現ウィザーズ)に入団。2004年にはピストンズのタイトル獲得に貢献した。これまでに、4回オールスターに選出され、4回最優秀守備選手賞を受賞している。


便便が…。
銃まで所持して…
ダメだな。

水星に不思議な窪地、多数確認

最新の写真によって、水星の地表には独特な窪地が多数見られることが分かった。これは、太陽系の惑星でこれまで確認されてきたものとは異なっている。

 NASAの水星探査機メッセンジャーが、水星の地表のいたるところにある衝突クレーターを高解像度写真に撮影している。クレーターの内部には、浅くて輪郭の不明瞭な、不規則な形のくぼみが多数見られ、穴のあいたチーズを思わせる。

 この特徴は「緯度、経度とも広範囲にわたっている」と、研究の共著者でメリーランド州にあるジョンズ・ホプキンス大学応用物理学研究所のデイビッド・ブレウェット氏は言う。

 チームが「窪地(hollows)」と呼んでいるこの奇妙な地形は、それぞれの直径が数十メートルから数キロにおよぶ。なお、窪地のある衝突クレーターそのものは、直径数十キロから、それ以上のものもある。

 窪地はクレーターの壁、底、クレーター内部の丘に密集している場合が多い。窪地の多くは底面がなめらかで平らだ。また、よく反射する物質を含んでいるのも特徴だ。

 水星はこれまで、地質学的は“死んだ”惑星であり、過去10億年の間に地表にはわずかな変化しか起こっていないと考えられてきた。しかし窪地は「どう見てもできたてだ」とブレウェット氏は言い添える。「これらが今でも活動しているという明確な可能性があると思う」。

◆太陽風が水星のミネラルを拡散?

 研究チームはまず、窪地が水星の火山活動の活発だった時期に形成された可能性を検討した。ほかの惑星では、火山活動によってカルデラや火道などと呼ばれる、輪郭の不明瞭なくぼみが形成されることがあるからだ。

 しかし研究チームは、水星の窪地が、これまで知られている火山活動によるくぼみに比べてずっと小さいことに気付いた。しかも窪地は、水星において火山活動の影響を受けたとは考えにくい場所に出現している。

 それに、窪地は明らかにできたてのように見える。というのも、いったん形成された後は、衝突による変形を受けていないのだ。

 この水星の窪地は、火星の極地の氷冠に見られるくぼみと、形の上でいくつか共通点を持っている。ブレウェット氏によると、火星のこの地域は天文学者の間では「スイスチーズの地形」と呼ばれているのだそうだ(北米では穴のあいたチーズを総称的にスイスチーズと言う)。

 火星のくぼみは、季節ごとの気温の変化によって二酸化炭素が昇華する、すなわち固体から直接気化するのに伴って形成される。このことから、水星でも何らかの昇華が起こっているのではないかと思われた。

「ただ、水星では(昇華が)氷の中ではなく、堅い岩の中で起こっている。それゆえ、ほかの場所でも起こっている地質作用が、(ここでは)独特の、おそらくあまり活発ではない形で現れている」とブレウェット氏は言う。

 研究チームの説では、窪地は地表にある硫黄のような揮発しやすい物質が、激しい太陽風にさらされた場合に形成される可能性があるとしている。太陽風とは、太陽から放出される帯電した粒子の流れを指す。

 水星は小さく、大気を持たないため、太陽風の粒子が地表に直接当たって、揮発しやすいミネラルを気化させてしまうだろう。あるいは太陽から近いため、ミネラルは強烈な熱で“飛ばされて”しまうかもしれない。

「例えば硫化鉱物に太陽風の粒子がぶつかってきたとする。その硫黄分は失われるだろう。このミネラルが含まれていた岩石も、普通は蝕まれて崩壊してしまうだろう」とブレウェット氏は言う。

◆水星は“燃え尽きた消し炭”ではない

 しかし専門家らはいまだ、水星の岩石の構成要素を特定できていない。メッセンジャーのミッションの目的の1つは、水星地表の組成をマッピングすることだ。

 例えば、同じく今週発表された別の論文は、メッセンジャーのX線分光計を使用して、水星の地表には太陽系の他の岩石惑星に比べて、硫黄がはるかに多く含まれていることを確認している。

 まだ多くの謎が残っているものの、これら水星の新しい写真によって、この小さな惑星に関して長らく信じられていた定説が覆された。

「これまでの考え方だと、ああ水星ね、燃え尽きた消し炭だよ、あんまり面白くないね、という感じだった」とブレウェット氏は言う。ところが今や、「誰もかつて予想だにしなかった事実が出てきて、呆然とするばかりだ」。

 水星の窪地に関する今回の論文は、「Science」誌の9月30日号に掲載された。



水星って、太陽から近いから、人間は近づけないよね???

【NBA】ミラノ訪問中のコービー、「イタリアでプレーする可能性は高い」

ロサンゼルス・レイカーズのコービー・ブライアントは現地28日、契約スポンサーのプロモーションで訪れたミラノで取材に応じ、少年時代を過ごしたイタリアは故郷のようなものであるとし、ロックアウト中に同国でプレーする“可能性は高い”と語った。

 イタリアのヴィルトゥス・ボローニャは、コービーに対し破格のオファーを提示している。伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、コービーは「(イタリアでプレーする)可能性は高い。自分の夢だった。数日間、このオファーについて話し合っている。実現する可能性は高く、私にとって嬉しい話である」と述べた。

 またコービーは、イベントに訪れたミラノのファンにイタリア語でスピーチ。「今後3~4週間で何が起こるか分からないが、イタリアはいつも私の心の中にある」と同国への愛着を示した。

 ヴィルトゥスによると、最近の交渉では、イタリアリーグ開幕の10月9日から11月16日の約40日間、10試合で250万ドル(約1億9000万円)のオファーに的を絞って話し合いを進めているという。税引き後は150万ドル(約1億1000万円)となる。契約期間が短いため、ロックアウトが終了すれば、同選手はすぐにNBAに戻ることができる。

 33歳のコービーは、バスケットボール選手だった父親のジョー・ブライアント氏がイタリアでプレーしていたため、少年時代の数年間を同国で過ごした。1984年から91年にかけ、イタリアの5チームでプレーしたブライアント氏は、現在はWNBA(女子NBA)のロサンゼルス・スパークスでHCを務めている。

 ヴィルトゥスは、マヌー・ジノビリーがサンアントニオ・スパーズに入団する前に所属していたチーム。イタリアリーグでは優勝15回、ユーロリーグでは2度王者に輝いているが、2001年以降はタイトルから遠ざかっている。




はよ、解決せな!!!!
ロックアウト解除してくれ!!!!!

氷室京介、6億6900万円を被災地に寄付

ロック歌手・氷室京介が、6月に開催した東日本大震災復興支援ライブで集めた総額6億6922万940円を、被災地の福島県、宮城県、岩手県に寄付したことが28日、わかった。米・ロサンゼルスに滞在している氷室に代わり、復興支援ライブの企画段階より関わっている報道番組『NEWS ZERO』(日本テレビ系)から村尾信尚キャスターが被災地を訪れ、各県知事に手渡した。

 同ライブは、自身がボーカルを務めたロックバンド・BOOWYの解散以降、初の全編BOOWY楽曲で構成されるとあって、6月11日、12日の2日間で約11万人ものファンが東京ドームに集結。チャリティーライブとしては国内史上最大規模となるなど話題を呼んだ。「本来なら自分の手で各県の代表の方に直接手渡しする、その最終行程までを責任の元に遂行したかった」という氷室だが、現在、ロサンゼルスに滞在していることから、同番組に託す形となった。

 1県あたり2億2307万3646円を贈られた3県は、その使い道について「『東日本大震災ふくしまこども寄付金』(震災で親を亡くしたり、原発問題で移動を余儀なくされ、苦しむ子供たちのための基金)として役立てたい」(福島県)、「県が行う災害復興対策事業(産業復興、地域医療復興など)に充当したい」(宮城県)、「『いわての学び希望基金』(津波・震災孤児などの支援)として活用したい」(岩手県)としている。

 ライブやコンサートグッズの収益金を合わせ多くの金額が集まったことに、氷室は「企画を構築してくれたコンサート制作会社をはじめ、参加してくれた全てのスタッフ、そして駆けつけてくれたオーディエンス、それぞれの気持ちが見事に結実した成果だと思います。この場をお借りして、皆さんに感謝の意を述べさせて頂きます」と感謝。

 「震災から約半年が過ぎ、被災地とそれ以外の地域の方々との間にも、徐々に意識のズレが生じてくる頃かと思います。これからもマスメディアの皆さん方を中心に、コメントを出せる立場にいる僕らも一丸となって、両者の距離を縮める役割を担っていけたらと思っています」とさらなる支援を表明した。



6億超は、すごい…。

凄まじいな。

脳出血起こす虫歯菌…高血圧・喫煙は特に危険

脳出血を引き起こす危険性が高い特殊な虫歯菌を、大阪大の和田孝一郎准教授らが見つけた。この菌に感染した人が高血圧になったり喫煙したりすると、発症率が高まるという。

 28日の英科学誌ネイチャー・コミュニケーションズ電子版で発表した。

 この虫歯菌は、皮膚や骨などになるコラーゲンと結合するたんぱく質を作る特殊な種類。脳出血患者74人を調べると27%が感染していた。健康な35人でも9%が感染しており、この菌に感染することで脳出血の危険性は4倍高まることがわかった。

 和田准教授らは、人から採取したこの菌をマウスに感染させて実験。脳の血管内皮に傷をつけると、この菌が下層のコラーゲン繊維にどんどん集まり、血小板による傷の修復が間に合わず出血を起こした。

 この菌があってもすぐに脳出血を起こすわけではないが、高血圧や加齢、喫煙で血管内皮が弱ったり、傷ついたりすると、発症率が上がるとみられる。



こわーーーーい。
歯科で検査してくれるようになるのかな???
ま、虫歯ほぼないのだけども。

「え???」今度はドイツの衛星落下へ=10月下旬~11月上旬

ドイツ航空宇宙センターの人工衛星「ROSAT」(重さ約2.4トン)が10月下旬から11月上旬にも大気圏に突入し、地球に落下する見通しであることが28日、分かった。米主要メディアが報じた。
 大気圏突入後も燃え尽きずに地上に落下する可能性があるROSATの破片は最大30個(計約1.6トン)。今月24日(日本時間)に太平洋に落下したとみられる米航空宇宙局(NASA)の大気観測衛星「UARS」の破片26個(計約540キロ)より多い。 


んな、無茶な!!

連続って…
今後も続くのか???

まさか、2012年のマヤ歴とかの地球滅亡説は、衛星落下で、無茶になるとか???

バスケ@20110928(部活)

今日は、ある高校の部活に参加してきた。
夕方に。
最近、部員数の減少で、5対5もままならぬそうで…。
可哀想に…

私の頃は、部員が多過ぎて困ってたもんなのにな~。

ということで、参加。
月金があるので、水曜日くらいしか参加できないのだが…。
高校生も喜んでくれたようで。
よかったよかった。

私と顧問の先生が、混じって4対4だけど…
キャプテンが眼を怪我してるので、余計に一人少ない。

夏前まで、私が入って5対5出来てたのにな~~~。
残念。

ま、私が入って、高校生相手に活躍できるはずもなく、無得点。
全員、動きが速いは、体力はあるわで…

ただ、パスが甘いな。
2ゲームで、4スティール決めてやった。

元気だったら、来週もやろうかな。

【NBA】メロ、5月にひじ&ひざの手術受けていた

ニューヨーク・ニックスのフォワード、カーメロ・アンソニー(メロ)が、現地25日にフィラデルフィアで行われたエキシビジョンゲームの後に取材に応じ、5月にひざとひじの手術を受けていたことを明かした。米紙『ニューヨーク・ポスト』(電子版)が現地26日、報じた。

 ニックスはこれまで手術について発表していない。本人によると、左ひざの内視鏡手術とひじの手術を同時に受けたとのこと。7年間わたり両箇所の慢性的な滑液包炎に悩まされ続けてきたそうだが、今回が人生初の手術だと話していたという。

 メロは、25日にフィラデルフィアのザ・パレストラで行われたエキシビジョンゲームで敗れはしたものの、48分間のフル出場で31得点、17リバウンドをマーク。手術をしたとは思えないパフォーマンスにメロ自身も満足気だったという。また、2010-11シーズンよりも体重を1.8キロほど落とし、シーズンに向け心身ともに準備ができている状態だと語っていたとのこと。


ああ、そーだ。
NYKだった。
すっかり忘れていた…。
私も2004年に密かに膝の手術を受けていた!!!
でも、皆知ってるけど。

# CHUBBY GROOVE

(初回限定盤)(DVD付)

2017年1月18日発売

# アメリカン・ホラー・ストーリー:ホテル

2017年1月20日発売!

BOX [Blu-ray]

# ファイナルファンタジー XV

初回生産特典 武器

「正宗/FINAL FANTASY XVオリジナルモデル」

# Watch Dogs 2

初回生産限定特典

2016年12月1日発売!

# あなたが欲しいのはコレ?

# ビックカメラ.com

ビックカメラ.com

# 古本さがすならココ!

古本市場オンライン

FC2Ad